特長

製品の特長


「Olive」は、秘書の業務を多角的にサポートする秘書業務専用システムです。

秘書室システム「Olive(オリーブ)」は、秘書の方の業務を支援するために開発されたユーザーフレンドリーなシステムです。スケジュール管理を中心として様々な情報を秘書の視点できめ細かく一元的に管理し、活用することができるので、秘書業務の効率化とスムーズな役員サポートを実現します。

「Olive」は、秘書業務の効率化とスムーズな役員サポートを可能にする秘書業務専用システムです

情報の一元化、セキュリティ、カスタマイズ性、国際対応 ― 「Olive」は、業種を問わず多数の企業で導入されており、機能性に優れた秘書業務専用システムとして確かな評価を頂いています。

多岐にわたる情報を効率よく一元管理

Oliveは秘書が必要な機能を標準搭載し、役員スケジュール、お客様情報、お付合い情報など、秘書が日々管理する多岐にわたる情報を一元管理することができます。それぞれの情報が連動し活用できるので、二重入力など登録・更新の手間を省くことができます。

11段階のセキュリティレベル

Oliveでは、機密性の高い役員のスケジュール対する登録/参照権限を1対1の関係で、11段階のレベルで設定することが可能です。役員予定の機密性を確保しながら、秘書同士・秘書と役員・関係者で、予定や関連情報を共有することができます。

自社のルールに合わせてカスタマイズ

業種を問わずご利用いただけるシステムですが、Oliveはお客様ごとに管理したい内容が異なる点に着目。基本的な入力項目をベースに、自社の運用ルールに沿った入力項目を管理者画面から簡単に追加し、カスタマイズすることができます。

日英2か国語、タイムゾーンに対応

役員の国籍も、役員が行動する地域も、もう国内には収まりません。日英2か国語、各国のタイムゾーン、マルチデバイスに対応することで、役員の海外出張のスケジュ ール調整や確認が容易になります。海外拠点の秘書とも共通のツールとして利用することができます。

他のシステムとの連携機能

OliveではExchange OnlineやSanSanなど他システムとの連携が可能です。Exchange Onlineについては連携オプションをご用意。その他のスケジュールシステムについてもAPI連携、Excelデータ受け渡しが可能です。SanSanからの名刺データ取り込みにも対応。同じ内容を2度入力する必要は、もうありません。

他システムとの連携について詳しくはこちら

サイトご利用について個人情報保護方針会社概要

Copyright © CAC Corporation All Rights Reserved.